ipython notebookを使ってみます

普段コードを書くのはvimを使うようにしているのですが、
iPython notebookは素敵であるという情報と
RDKitのチュートリアルがiPython notebookで
公開されていているので使ってみたい訳です。
iPython以外に何個か入れます。
すでにiPythonが入っていてたので
iPython notebook tとうったら
tornado, pyzmqが無いと言われるので入れました。

lion~ pen$ sudo pip install tornado
lion~ pen$ sudo pip install pyzmq

このあともう一回
ipython notebook とすると
web ブラウザーの起動とともにiPythonが起動します。
RDKitでは分子をグリッド表示したりできます。
スクリーンショット 2013-04-17 5.58.43 AM
これは一個で
スクリーンショット 2013-04-17 5.59.01 AM
こっちがグリッド。
セルごとに書き換えたり、
matplotlibのグラフをインタラクティブに出したりとかなり高機能です、
Youtubeで検索するとチュートリアルも出ますし、かなり素敵と思いました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中