六本木で考えた

 今日は六本木アカデミーヒルズで発表させていただく機会がありました。

 内容自体はそれほどすごい訳でもなく、依頼を受けるかどうかも悩んだのですが、結局外に行って発表した後
色々とレスポンスをいただけるのは自分にとって社内では得難い価値のある情報だ。
ということで話してきました。

 先月も発表しているので内容はほとんど同じですが、聞いていただいた方が違うので、レスポンスも異なっており、懇親会では色々とお話しできてよかったと思います。
 
学会やこういったフォーラム等でいろんな方とお話しできる機会が持てることって大事だなーって思います。これからもチャンスがあればどんどん行きたいものです。
 それはそれとして昨日はつらかった、、、、
創薬の現場とでもやはりIT、インフラはしっかりしないときついですね、、、
Web Appによるサービス展開等の話は聞いても異次元の話になってしまう。まだまだ勉強が足らんと痛感した次第です。
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中